MENU
  • 人気アートディレクター 吉田ユニ 特製ビジュアル公開!

イントロダクション

男子厳禁!女たちの【毒】を観て、幻滅する恐れあり!!

人の恋愛を覗き見ているような体感と、ヒリヒリした共感が話題となったドラマ「伊藤くん A to E」が、一層過激になり、岡田将生×木村文乃W主演で映画化を果たす。原作は、“伊藤”をめぐる女たちの無様な恋愛と成長を描いた柚木麻子の傑作小説。スクリーンでは、岡田演じる“伊藤”が奔放に暴走し、女たちを振り回す。恋心、執着、嫉妬、優越感…赤裸々に描かれる人間の【毒】。モンスター級【痛い男】“伊藤”と、なりふり構わず再起を狙う【毒女】莉桜(木村)。2人の対峙は、予想を裏切る衝撃のラストへ―。未だかつてない、恋愛ミステリーが誕生する。

ストーリー

伊藤(あいつ)にさえ、出会わなければ―

落ち目の脚本家・矢崎莉桜は、“伊藤”という男について悩む【A】~【D】4人の女たちの切実な恋愛相談を、新作脚本のネタにしようと企んでいる。心の中でづきながら「もっと無様に」なるよう巧みに女たちを誘導、そんな莉桜の前に“伊藤”が現れる。“伊藤”は莉桜が主宰するシナリオスクールの生徒。中身が無く、いつも口先だけの彼が、なぜか莉桜と同じ4人の女たちについての脚本を書いていたのだ。しかもそこには、莉桜のネタにはない5人目【E】の女が存在し…。“伊藤”の狙いは一体何なのか―。莉桜は、徐々に追い詰められていく。

伊藤誠二郎・・・容姿端麗、自意識過剰、童貞、28歳フリーター こんな男のどこがいいのか―

人物相関図

『伊藤くん A to E」』の人物相関図

pagetop